SVOOからSVOに変換したときの前置詞to/for/ofの取説

投稿者: Auther | 10 ヶ月, 2 週間 前 | 0 のコメント

SVOOを構成する動詞群の中のリーダー格がgiveである。しかし、すべてがgiveと同様の使い方をするかというと実は違うことがある。

My brother gave me a watch.

Ryan bought me a watch.

May I ask you a favor?

これらをSVOに書き換えるとそれぞれ別の前置詞を伴う。

My brother gave a watch to me.

Ryan bought a watch for me.

May I ask a favor of you?

形は同じなのになぜ動詞によってto/for/ofが使い分けられるのだろう。これは動詞の性質が異なるためである。giveという行為は相手がいて初めて成立するがbuyは相手がいなくても使用可能である。相手が必要な場合にtoが用いられるのはtoという前置詞が「到達」の意味を含んでいるからである。一方、forは到達の意味はなく、方向を向けるという意味しかない。したがって、buyはforという前置詞を使う(相手は必要なくモノだけあればいい)。それを念頭にgive系の動詞とbuy系の動詞の仲間を紹介する

for to

give系:show, tell, sell, teach, pass, lend, send, promise, offer, read, write
buy系:get, cook, make, find, save, pour, book

askの場合のofの場合は一部分を表現する前置詞なので、あなたから好意が発せられたと解釈する。

現在未評価

現在コメントはありません

新しいコメント

必須

記入が必要です(公開はされません)

オプション

最近の投稿

アーカイブ

2021
2020

タグ

多義語(1) 英語原論(15) 単語 上級(12) コラム(7) mezzanine(1) サブスリー(4) music(11) 海外移住(2) 文化(2) 政治(2) nujabes(3) ランニング(4) 発音(14) django(4) 文法(15) 文法問題(1) 教育論(3) 転職(2) 仕事(1) アニメ(1) cowboy bebap(26) TOEIC(1) 歴史(2) vuejs(7) 経済(1) lesencrypt(1) データサイエンス(1)

著者

Auther (113) admin (2)

フィード

RSS / Atom

Social Links

運営より

当ウェブサイト内のコンテンツ(文章、写真、イラスト、サイト構造など)に関する著作権等は 弊社、または制作者などに帰属しております。営利、非営利を問わず、当ウェブサイトのコンテンツの全て 、または一部を許可なく複製、転用、販売など二次利用することはご遠慮ください。

目覚めよ!英語力